驚きのエロさっすよー!

Unofficial Ingress Strategy Guide

世界で2番目ぐらい?に情報の早かったイングレス攻略サイトです Unofficial Ingress Strategy Guide
イングレスって何?って方は↓コチラを一読

※当サイトはGoogle Analytics によりアクセス解析を行っております
※当サイトは引用元表示を行えばFirstSaturdayでの使用、地方自治体でのIngress講習資料、学校での講義資料に、ご自由にお使い頂けます

最新Ver告知

2016年4月15日金曜日

本日より東北にてポータル申請再開 #initio

https://initiotohokumission.splashthat.com/
https://plus.google.com/+Ingressjapan/posts/ae13SuBHjKj
より


-

4/24(日) 東北沿岸部でポータル申請を期間限定で復活、記念イベントを開催 #INITIO

↑こちらの記事にしました、東北復興支援イベント #initio の一環である

期間限定ポータル申請が、本日より開始しております
対象地域は東北の太平洋側沿岸部となっております
(たぶんセル単位か、ミニセル単位で申請有効エリアが区切られてると思うので、明確な位置がわかりにくいですが、女川町、陸前高田、相馬、いわきは最低限対象になっているはずです)
参考:http://willerexpress.com/en/area/tohoku/ingressplan/

対象エリア内ではスキャナーのメイン画面長押しにて[NEW PORTAL]
が表示されているはずです
それを目安にすると良いかと思います
5月末まで有効になってるとの事です
ポータル申請する人は
https://initiotohokumission.splashthat.com/
のページ上部or下部の「登録する」ボタンより[4/24以外に申請]のチケットを取得しときましょう
チケットを取得していないポータル申請は無効になる可能性があります

皆さん気になってると思われる #initio メダル取得条件なのですが
運営の川島氏、須賀氏いわく

"須賀 基本は東北を訪れてポータルを申請する意思があること。これがとても大切で、それを満たしていれば誰もがメダルをもらえます。ただ、重複した場合の精査をどうするかがポイントでが、エージェントプロトコルに則った申請を心掛けていただければ大丈夫です。

川島 須賀が言う通り、参加する意思を大切にしたい。それを感じられるアクションに応えられるようにしています。メダル獲得もハードルは低く設定しているので、まずは東北を訪れていただき、いまの東北をみなさんの目で確認してほしいですね。"
引用元:http://app.famitsu.com/20160414_691836/

との事ですので、まずは現地に足を運んでみるのが、正しいかと思われます
https://plus.google.com/+Ingress/posts/WGKEL4w9DjP
https://plus.google.com/+Ingressjapan/posts/ae13SuBHjKj
より


-
また4/24の公式meetUPにはNianticのCEO John Hankeも含め、Nianticの各メンバーが参加するとのこと
イベントの申し込みは
https://initiotohokumission.splashthat.com/
より