驚きのエロさっすよー!

Unofficial Ingress Strategy Guide

世界で2番目ぐらい?に情報の早かったイングレス攻略サイトです Unofficial Ingress Strategy Guide
イングレスって何?って方は↓コチラを一読

※当サイトはGoogle Analytics によりアクセス解析を行っております
※当サイトは引用元表示を行えばFirstSaturdayでの使用、地方自治体でのIngress講習資料、学校での講義資料に、ご自由にお使い頂けます

最新Ver告知

2016年7月5日火曜日

岩手県にて2016国体・大会×Ingressキャンペーン実施中

https://plus.google.com/110610308023989195208/posts/MGyyjmUYedn
http://www.pref.iwate.jp/kouchoukouhou/031399.html
より


-
以下引用
"

1 期 間

  平成28年6月23日(木)から平成28年10月31日(月)到着分まで

2 実施主体

  いわて観光キャンペーン推進協議会、希望郷いわて国体・希望郷いわて大会実行委員会
  (協力)岩手県庁ゲームノミクス研究会

3 キャンペーンの内容

  希望郷いわて国体・希望郷いわて大会記念ミッション12シリーズを全てクリア(コンプリート)、または6シリーズをクリアした方に、いわて観光キャンペーン推進協議会から記念品(わんこきょうだい・そばっちぬいぐるみストラップ)をプレゼントします。
  さらに、12シリーズコンプリートの方には、岩手県産品をプレゼントします。
(※1)応募は、12シリーズコンプリート、6シリーズクリアのいずれか1回とさせていただきます。
(※2)平成28年6月23日より前に既にクリアしているものも対象となります。

4 応募方法

  ミッションメダル及びエージェント名が確認できるように撮った「エージェント画面のスクリーンショット」、申込みコース((1)12シリーズコンプリート、(2)6シリーズクリア)の別、記念品の「お届け先住所、氏名、電話番号」を岩手県庁ゲームノミクス研究会事務局あてメールでお送りください。記念品は、後日郵送でお届けします。
   メールアドレス AA0008@pref.iwate.jp
(エージェント画面のスクリーンショットの撮影方法)
 (1)「エージェント画面」を開く。
 (2)「ミッションメダルを全表示」する。
 (3)同じ画面の右上の「シェアボタン」をタップ。(スクリーンショットが自動で撮影されます。)
 (4)シェア方法で「メール」を選択。
 (5)記念品の「お届け先住所・氏名・電話番号」、「申込みコース」を入力し、AA0008@pref.iwate.jpに送信。

5 お問い合わせ先

 ■キャンペーン全体について
  いわて観光キャンペーン推進協議会(事務局:観光課) 武藤 電話019-629-5577
 ■記念ミッション、応募方法について
  岩手県庁ゲームノミクス研究会(事務局:秘書広報室) 高家 電話019-629-5503
 ■希望郷いわて国体・希望郷いわて大会の競技観覧や会場アクセスなどについて
  希望郷いわて国体・希望郷いわて大会実行委員会
  (事務局:国体・障がい者スポーツ大会局総務課) 高橋 電話019-629-6297

国体・大会×Ingressキャンペーンとの連動企画として、「IGIミッション チャレンジ企画」を10月31日まで実施中

 いわて・ぐるっと・Ingress(IGI)のイベントに合わせて提供を開始したIGI指定ミッション31個のうち、30個をクリアした方に、県内観光の御礼として、いわて観光キャンペーン推進協議会会長(知事)名の感謝状と副賞を贈呈します。
 さらに、今回のキャンペーンに合わせ、10個クリアコースを新設し、クリアされた方に記念品(わんこきょうだい・そばっちぬいぐるみストラップ)を贈呈することとしました。
 国体・大会記念ミッション、IGIミッションを通じて、夏から秋にかけての折々の風景や食、イベントなど、たくさんの方に岩手を“ぐるっと”お楽しみいただきたいと思います。
(※応募方法は国体・大会キャンペーンと同じです。今回新設した「10個クリアコース」に応募される場合は、その旨を応募の際にメールに記載ください。) 

国体・大会×Ingressキャンペーンが「いわて若者文化祭2016」の協賛イベントに決定

POWER to IWATE 若者のチカラが、岩手をアツくする2日間。

いわて若者文化祭
いわて若者文化祭2016
 岩手県では、「希望郷いわて国体・希望郷いわて大会」のプレイベントとして、9月24日(土)、25日(日)に「いわて若者文化祭2016」を開催します。
 多彩なステージ発表やブース展示のほか、国体デモンストレーションスポーツや「超人スポーツ」の紹介・体験コーナーなど、国体・大会を応援し盛り上げます。
岩手発・超人スポーツ開発プロジェクト
県では、「希望郷いわて国体・希望郷いわて大会」の開催に合わせ、超人スポーツ協会の協力のもと、県民のみなさんとともに、テクノロジーと文化を融合した岩手発の「超人スポーツ」を創りたいと考えています。
「いわて若者文化祭2016」での発表に向けて、ワークショップなどの取組が行われています。
※超人スポーツとは・・・最新の研究分野である「人間拡張工学」に基づきスポーツとテクノロジーを融合した、年齢や身体能力、障がいの有無等に関わらず誰もが楽しむことができる可能性を秘めた人機一体の新しいスポーツです。
スポーツとテクノロジー、文化を融合した新しい競技を生み出すことにより、スポーツの分野そのものが広がるものと期待されています。

『いわてアプリコンテスト2015』(2016/1/30開催)

 県では、「いわてデジタルコンテンツ産業育成プロジェクト」の一環として、若手開発者による成果物公表の機会を設けるとともに、県内におけるデジタルコンテンツ産業の振興に向けた機運の醸成を図ることを目的として、スマートフォン向けアプリケーションを評価する「いわてアプリコンテスト2015」を開催しました。

IGIミッション チャレンジ企画実施中!(2016/3/23-10/31まで)


igi-location-map
いわて・ぐるっと・Ingress(IGI) 指定ミッション位置図
 「いわて・ぐるっと・Ingress(IGI)」(H27.10.31-11.1開催)のイベントに合わせて提供を開始しましたIGI指定ミッション31個のうち、30個をクリアした方に、県内観光の御礼として、県(いわて観光キャンペーン推進協議会)から感謝状と副賞を贈呈します。
 街や観光地間の移動時間がちょっと楽しくなるかも!この機会に、春・夏・秋、折々の風景や食、イベントなど、岩手を“ぐるっと”お楽しみください!

実施期間

平成28年3月23日(水)から平成28年10月31日(月)到着分まで
(「国体・大会キャンペーン企画」との連動企画として実施します。)

応募方法など

 ミッションメダル及びエージェント名が確認できるように撮った「エージェント画面のスクリーンショット」、感謝状・副賞の「お届け先住所、氏名、電話番号」を研究会事務局あてメールでお送りください。後日郵送でお届けします。
 メールアドレス AA0008@pref.iwate.jp
(エージェント画面のスクリーンショットの撮影方法)
(1)「エージェント画面」を開く。
(2)「ミッションメダルを全表示」する。
(3)同じ画面の右上の「シェアボタン」をタップ。(スクリーンショットが自動で撮影されます。)
(4)シェア方法で「メール」を選択。
(5)感謝状・副賞の「お届け先住所・氏名・電話番号」を入力し、AA0008@pref.iwate.jpに送信。
 平成28年3月23日より前に既にクリアしているもの、また、既に30個以上クリアしている方も対象となります。副賞は、受け付けた時期によって変わりますのでご了承をお願いします。
  IGI指定ミッション一覧はこちらからダウンロードしてご利用ください。(H28.4.15 ミッションプレイの際の補足事項を追記しました。)

当研究会でキャッチした県内の関連情報・研究会協力イベント情報

#Ingress FS 平泉(2016/7/2)


20160604IngressFS平泉
IngressFS平泉
■日時 平成28年7月2日 10:00~16:00
■場所 平泉町役場(平泉町平泉字志羅山45-2)
(平泉関連TOPIC・岩手県より)

(これまでに開催された主なイベント)

■マピオン「スタンプラリーコレクション」大槌町復興推進隊の協力による大槌コースを公開(2016/3/16-6/15)
■#Ingress FS Morioka(2016/6/4)
■#Ingress FS 気仙沼大島(2016/6/4)
■東北でポータルを申請しよう! Ingress: Initio Tohoku Mission (2016/4/15-5/31)
■陸前高田 東北でポータルを申請しよう! Ingress: Initio Tohoku Mission (2016/4/24)
■INGRESSで市街地まち歩き&初心者講習会・一関(2016/5/7)
■#IngressFS: 横手(2016/3/5)
■#IngressFS: 平泉(2016/2/6) 
■#IngressFS: Otsuchi(2015/10/3)
■一関⇔大槌 イングレスFSバスツアー(2015/10/3)
■#IngressFS: Morioka(2015/10/3)
■遠野でイングレス初心者講習会+まちあるき(2015/9/23)
■盛岡市とNPO法人ASIA Environmental Allianceの協働企画
 『Morioka Ingress Map Project 2』(2015/8/30)
■Ichinoseki the last Saturday in August~「Ingress」で市街地まち歩き~(2015/8/29) - 一関市
■大槌ポータル生やしまちあるき、電動アシストサイクルで巡ろう(2015/8/15)
■Ingress First Saturday In Ichinoseki(2015/8/1)
 スマホのアプリ「INGRESS」を使った市街地まち歩き&初心者講習会 - 一関市
■陸前高田イングレスバスツアー(2015/8/2)
■ニコニコ町会議in平泉町・「新しい東北」ブースに『たかたIngress研究会』が出展
 岩手県と平泉町も「町テント」を出展(2015/7/18) 

「岩手県庁ゲームノミクス研究会」中間成果報告会(2016/3/23)


20160323
中間成果報告会の様子
 平成27年5月19日に発足した「岩手県庁ゲームノミクス研究会」は、Ingress(イングレス)の活用について引き続き実践するとともに、広くゲーム(あるいはゲーム的な考え方)を取り入れて地域活性化等を図る観点から活動をしてきました。
 平成28年3月23日に、これまでの活動に関しての中間成果報告会を開催し、20人以上の皆様に会場に足をお運びいただき、ニコニコ生放送「いわて希望チャンネル」は514人の方に視聴いただきました。
 報告会で発表しました中間報告書は、このページからダウンロードして御覧いただけます。

報告会開催概要

■開催日時  平成28年3月23日(水)13:30~15:30
■開催会場  岩手県庁12階特別会議室
■発表内容

<研究会で取り組んだ事項>1 調査・研究報告
 (1) 国体・大会×Ingressグループ
 (2) ご当地×ゲームグループ
 (3) テクニカル技術グループ
 (4) データ分析グループ
2 Ingress関連活動報告
3 SIM2030モニター開催報告
<県の取組に結び付いた事例>
 モバイルファクトリー社との連携
"