驚きのエロさっすよー!

Unofficial Ingress Strategy Guide

世界で2番目ぐらい?に情報の早かったイングレス攻略サイトです Unofficial Ingress Strategy Guide
イングレスって何?って方は↓コチラを一読

※当サイトはGoogle Analytics によりアクセス解析を行っております
※当サイトは引用元表示を行えばFirstSaturdayでの使用、地方自治体でのIngress講習資料、学校での講義資料に、ご自由にお使い頂けます

最新Ver告知

2016年12月24日土曜日

#ingadv2016 「エリアボスの倒し方」&「Nianticの倒し方」

この記事は Ingress Advent Calendar 2016 の24日目の記事です
http://www.adventar.org/calendars/1873

ハッシュタグは
#ingadv2016
になります

昨日の記事はポータル写真家SANZAIさんの記事でしたー
https://plus.google.com/+MiwaKomatsu/posts/hSrGoDv6PTU


さて、記事登録の前段階で何を書こうかなーーーーーんも思いつかなかったので
「エリアボスの倒し方」とか適当なタイトル付けて
まあ、時間有るし他のポジティブな記事思いつくから平気やろとか
ホジホジ(´σ_` ) ポイ( ´_ゝ`)σ ⌒゜

と余裕ぶっこいてた訳ですが
コレ書いてる時点(23日0:25)でまだ決まってないというねw

まあ、そんなこんなで適当に書いてって皆様のご機嫌を伺ってみようかと

で、まあアレですよ
ネタもないので「エリアボスの倒し方」を実際に書いてみます

用語解説:エリアボスとは?
オンラインゲーでは標準装備であるギルド機能やクラン機能
この機能のない位置情報ゲームIngressでは、地域ごとのチームは何となく活動範囲が被る人達が
何となくHO(google製チャットアプリ、Hangoutの略)で集まったりされて形成されます
そして、リーダーやりたがるのは人格者とは限らないとは、世の常であり
そこの地域のリーダーのつもりの人が、勝手な価値基準によりブイブイ言わせてる状態
または、勝手に「このエリアは俺のシマ」みたいに言ってる人の事

馬鹿ですねぇ
痛いですねぇ

上位互換としてセルまるごと俺のシマと言い出す「リージョンボス」
日本全土を股にかける上位互換「黒幕」や世界規模の「Globalボス」なる用語もありますが
ココまで来ると、もうある程度の実力と人望がないと無理なので
ほっといてあげましょう(^_^)
邪魔なら、ありとあらゆる手で排除しましょう

で、上記した中でも最弱であるエリアボスの倒し方なんですが比較的容易です

徹底的に相手にしない
COMMはブロック!SNSでもブロック!
居ないものとして扱う

オンゲーの鉄則と、何ら変わりませんね♪
以上!

他にもポジティブな手段として地域ハングアウトの名前を
こんな感じにしてしまうとか?
(ちなみにコレ、僕の実際に入ってる地域ハングアウトの名前ですw)
もうね、全員エリアボス!みんな痛い子!万事解決!


さて、こんな話ばかり書いてもアレなので他の話題も
続きましては「Nianticの倒し方」です

無理!倒せない!

以前↓にもラブレター書いたんですが
https://plus.google.com/114524860160125702831/posts/JXWWNhLZS1N


Nianticと言う会社は、他のスマートフォンゲームを作ってる会社とは基本的な価値基準が違います
Ingressでもβテスター達から「お前ら、コレどうやってマネタイズすんの?」
と延々心配されてた程で、それはNiantic独立以前のGoogleからの流れを汲むものでもあり
地図と言う公共性の高いモノに携わってきた、CEOジョン・ハンケの考えもあるんですが
参考記事
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B8%E3%83%A7%E3%83%B3%E3%83%BB%E3%83%8F%E3%83%B3%E3%82%B1

まず金を稼ぐ気があんま無い!
参考記事
http://www.4gamer.net/games/316/G031663/20160928019/
http://business.nikkeibp.co.jp/atcl/report/16/081700063/081700002/?P=1

とは言え、全世界同時に24時間処理を続ける為の莫大なサーバー代を稼ぎ
サービスを続けなければ行けないので、スポンサー様も付いております
ユーザー課金も実装はされてますが、スポンサー様の払ってる額とは桁が違うポイですしね

スポンサー様やコラボ企業一覧
https://plus.google.com/114524860160125702831/posts/Ep7mf9qJpKq

この為、Ingressのユーザーであるエージェンは
サーバー代を負担して頂いてる、スポンサー様へ腰が低い人が比較的多かったりします
参考記事
https://seleck.cc/843

まあそんなこんなで、褒めちぎるってみた訳ですが
熟練エージェントなら知ってる、そのビックリするほどの適当っぷり
とりあえず、やらないと分からない事は、やってみてから考える大胆運営などは
PokemonGOからNianticを知った人からすると、度肝を抜かれて一周回って怒りを覚える人も
少なくないと思われます

4年以上、独立前からNianticを見てきた私からすると

悪い人達じゃないですよ…たぶんw

としか言い様がなく
彼らに何かやらせとけば、もっと面白いモノが出来てくるんじゃないか?
と言う期待の目で、今後も生ぬるく見ていこうかな?
と思ってますので、今の所倒す必要は無いですね

知れば知るほど、面白い人達ですよ

以上、ダラダラ書いてみました♪

かしこ