驚きのエロさっすよー!

Unofficial Ingress Strategy Guide

世界で2番目ぐらい?に情報の早かったイングレス攻略サイトです Unofficial Ingress Strategy Guide
イングレスって何?って方は↓コチラを一読

※当サイトはGoogle Analytics によりアクセス解析を行っております
※当サイトは引用元表示を行えばFirstSaturdayでの使用、地方自治体でのIngress講習資料、学校での講義資料に、ご自由にお使い頂けます

最新Ver告知

2017年1月27日金曜日

m(_ _)m

すいません、実に一ヶ月ぶりの更新となりました
「働けど働けど、我が暮らし楽にならず( ゚∀゚)・∵. グハッ!!」
状態ですので、今後も更新遅れると思いますが、継続して頑張ります!
もうちょい実入りの良い仕事したい(´Д⊂グスン

さて、中の人のことはさておき
更新できない間のIngressトピックを書いていこうかと

まず今日更新した3つの記事

ですね
コラボ企業様、本当に継続的なイベントありがたいですね

継続的イベントといえば伊藤園様の
「飲料を売らない自販機(ちょっと何言ってるか分からない)」
でお馴染みの、XM Profiler
最終機となるかもしれない四号機が京都に設置されました
詳細は、以下のプレスリリースより
https://www.itoen.co.jp/whatsnew/detail.php?id=24816

リアルタイムで、記事にできなくて、本当に申し訳ないですm(_ _)m
伊藤園様におかれましては、さらなる企画もあるとのことで
続報が楽しみでございます

そして、アプリの更新
1/24にVer1.112.0が来てます

追加機能など、特には無いんですが
起動時の音声にOliver Lynton-Wolfeが割り込んで来るようになりました
「 I have crossed the bridge. Agents,The Machine cannot be unmade. Where there is one… there will be many」
って言ってますザックリ訳すと「私は彼岸を渡った…テクトゥルフは後戻りは出来ない…一は全、全は一
と言った所ですかね?

Where there is one… there will be manyを「一は全、全は一」に翻訳するのは悩ましいのですが
今回ストーリー的にもクトゥルフ神話が出てきてるので、この解釈で問題ないかと
「一は全、全は一」については、色々解釈があるのですが
私、一応錬金術師の端くれとして書かせて頂くと、錬金術で言う所の「循環」になります
よってOliver Lynton-Wolfeは真理の扉の一端に触れ、人ならざるものに変容しつつある事が伺えますね
詳しくは錬金術用語ですので、気になる方は真理を探求してみてね♪


次の話題は
Operation Portal Recon (OPR)です
こちら読んで頂くと進捗が分かるかと

エージェントによるポータル評価機構をNianticは構築中でして
そのβテスト中なのですが(なお当サイト管理人はβ非当選です(´;ω;`)ブワッ)
もちろん将来的に、ポケストップが増えることも示唆しています

あっそうそう、ポケストップが増えると言えば
パノラミオhttps://www.panoramio.com/がサービスを終了するそうです
コレにより、最も初期にポータルの元データになった画像が消えるます
そして、一部の国で、画像のない初期ポータルに画像を追加したらポケストップが生えた
って裏技が使えるかもしれません
みなさん、画像追加してあげてみてねん♪

PokemonGO話題ついでに
https://plus.google.com/+Nianticlabs/posts/AfHhjaDvCtJ
ポケモンが国連とコラボです
正確にはhttp://www.globalgoals.org/ja/とのコラボなんですが
ほんとに社会貢献性重視の会社ですな

とりあえず、更新時間切れなので、今回はこの辺で

あっ3月にアノマリーありそうですね